施工事例ご紹介

元気でんき119の様々な施工事例をご紹介。

お客さまにお喜び頂いた元気でんき119の施工事例。弊社へのご依頼をご検討のお客さまはぜひ参考になさってください。

カテゴリー別アーカイブ: コンセントの工事

名古屋市中川区でスイッチの修理工事をしました。

 

本日のお客様、自宅のスイッチの調子が悪いので

修理してほしいとのご依頼でした。

恐らく、接触不良だと思うとのこと。

早速、お伺いしました。

コスモスイッチと呼ばれる多きめなパネルのスイッチでした。

壁面からスイッチを外します。

裏側を見てみると・・・電線を差し込むところが、焼け焦げていたのです。

スイッチ修理工事

コンセントから火花が出て、焦げてしまっている・・・って話時々お聞きしますよね?

スイッチも珍しいことではないのですよ。

経年劣化が原因の場合や、施工不良などで接触不良になったりするのです。

今回は、接続が緩かったことによる、焦げと接触不良だったかと思われます。

スイッチを取り替え、壁面に戻します。工事完了です。

コスモスイッチ

スイッチの故障はバネの故障であったりしますし、接触不良であったりもしますね。

配線を触るには資格が必要です。ご自身で触ろうとはせず、電気工事業者にご依頼くださいね。

スイッチの修理工事は元気でんきにお問い合わせください。

お待ちしております。


名古屋市西区で漏電調査工事をしました。

 

本日のお客様は、管理会社様からのご依頼でした。

とある物件の共用ブレーカーが電源をオンにすると落ちてしまうので、

漏電の原因を調べてほしいとのご依頼でした。

漏電箇所を調べる方法は以前にもご紹介したと思います。

このような機器を対象物に数値を計っていきます。絶縁抵抗計と言います。

漏電調査 工事

そもそも、漏電て何?って思う方いらっしゃるんではないでしょうか?

電気には回路があります。回路へ正常に電流が流れず、

それ以外へ電流が流れてしまうことを漏電といいます。

現地へお伺いです。まずは、漏電の原因が分かった時点で連絡がほしいとのこと。

調査開始です。ひとつずつ調査していきます。

調べていくと、あるところのブレーカーで数値が変化しました。

原因箇所はポンプ用電源の機械でした。

今回は、調査のみでしたので、原因の機械を取り外し、

もう一度、計っていきます。数値は正常に戻りました。

漏電調査工事

今回は原因調査のみで終わりましたが、これが照明器具が原因であったりすると

その修理まで弊社では対応いたしますよ。

漏電調査修理工事は元気でんきにお任せください。

お待ちしております。


愛知県尾張旭市でアパートの電気設備の改修工事をしました。

 

本日は管理会社様からのご依頼でした。

管理物件の電気設備が古くなってきたので、

キレイに一新してほしいとのことでした。

まずは現地へ行き調査開始です。

お客様から、ある程度ここをこうしてほしい、といったご要望は聞いておりましたが、

それ以外に気づいたことがあれば教えてほしいとのことでした。

お部屋の中を見ていくと・・・

コンセントが焦げているところがあったり、劣化していたり・・・

手元灯やレンジフードが古くなっていたり・・・といった様子でした。

レンジフード

後日、改修工事へおうかがいしました。

レンジフードひとつを見ても、新しいものに替え、

手元灯をLEDの明るいものへ替えるだけでこんなにキッチンの雰囲気が変わるのです。

レンジフード取替後

スイッチやコンセントのカバーも黄ばんでいたものを

白いカバーへ替えると、お部屋が明るくなります。

その他、インターホンのお取り替えをして、工事は完了です。

弊社では、アパートなどの電気設備改修工事なども行っております。

現在、テレビを見れない部屋があり、そこでも見れるようにしたい・・・といったことや

照明を新しいものに変えたい・・・

エアコンの穴やコンセントがないけど、取り付けてほしい・・・など

様々なお悩み、お困りごとも工事対応しております。

一度、お問い合わせください。ご依頼お待ちしております。


名古屋市熱田区でコンセントの増設工事をしました。

 

本日のお客様は法人様からのご依頼でした。

お客様の自宅に家具を置くのでその際に必要な電源を増設してほしいとのことでした。

既設のコンセントをまずはコンセントを2口から4口コンセントへ増設しました。

その今あるコンセントの下のほうへ新しく配線を新設しました。

既設コンセントから電源を取れないこともないですが、

確実に容量が足りずに電気が落ちてしまいますからね・・・

今回は分電盤から家具専用の回路を増設しました!

エアコンなどと同じで電気量の大きいものはそれ専用の回路で

使用しなければブレーカーは落ちてしまいます。

この出ている配線が今回新設したものです。

専用回路増設

一瞬LAN?と錯覚してしまいそうな・・・

でも、LAN配線てこんな風だったっけ?と思うかもしれません。

このように壁面から配線を出して工事は完了となります。

家具との接続は後日、家具屋さんのほうでしていただけるとのことでした。

コンセントの増設や、配線整理などお困りのことがございまいたら、

元気でんきにお任せくださいね。

お待ちしております。


名古屋市港区でコンセントの増設工事をしました。

 

本日のお客様は法人様からのご依頼でした。

工場内にコンセントを増設してほしいとこでした。

工場ということですので、よくあるプラスチック製のものではなく、

金属製のコンセントプレートにしてほしいとのことでした。

配線も鉄管を使ったものにしてほしいとのことでした。

現地へ行き調査開始です。

現在の状況と増設したい場所などを調査していきます。

部材を発注し後日工事へお伺いしました。

コンセントは新金属と呼ばれる耐久性に優れたコンセントプレートを使用しました。

割れしまうとこともありません。

配線は電線管に収めて施工しました。

こちらも衝撃等から守るためといった理由や電線を隠すという役割があります。

新金属 コンセントプレート

施工後、コンセントが使えることを確認して完了です!

コンセントでも種類は沢山あります。

差込口の形状が違ったタイプや素材の違ったタイプなど・・・

電圧の切替やコンセントの増設、配線工事などの電気工事は元気でんきにお任せくださいね。

お待ちしております。


ページTOPに戻る?

施工事例ご紹介

工事のご依頼を頂いたお客さまには3,000円OFFのマグネットシートをその場でプレゼント!

お電話でのお問い合わせ

電気工事の修理、取り付け、増設についてお考えなら、まずはお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-119-395 24時間365日電話受付 携帯電話・PHSもOK

  • お客様の声
  • 業務用エアコン故障・修理はコチラ
  • 地デジ、BSアンテナ工事はコチラ
  • いらなくなったエアコン高値で買取ります!
  • お値打ち中古エアコン販売中!
  • 元気でんきオフィシャルサイト